看護部からごあいさつ

 常日頃より地域の皆様には当院に信頼を寄せていただき感謝申し上げます

 三浦病院の始まりは外科病院です。外科系看護で培った技術力・対応力・柔軟性が当看護部の誇りです。
 さまざまな病状を持ち、種々の処置を必要とする患者さんについて、新人看護師から熟練看護師まで看護実践能力の維持向上に努めております。
 当病院は、一般病棟及び療養型病棟を持ち、施設への往診、在宅医療等、民間病院のフットワークのよさと職種間の風通しの良さを強みに、地域の皆様が、さまざまな症状を抱えながらいつものように住み慣れた環境で生活するための最善の方法を共に考えてまいります。
 また、働きながら資格取得をめざす学生についても、その環境を整えて支援しております。将来、看護職として共に働く人材を大切に育てていきたいと考えております。

看護部の理念

安全・安心な療養環境の提供と、住み慣れた環境で生活できるための最善の方法を共に考えてまいります
看護部の方針

1 思いやりに満ちた温かい看護を実践します
2 医療安全・感染対策に努め、安全・安心な看護を実践します
3 専門職としての倫理と責任・誇りを持ち、看護実践能力の向上に努めます
看護部長  佐久間 文子